塾でなかなか成績を上げられない人は、家庭教師という選択もあります。

特に最難関校を目指している人は、塾との併用で家庭教師を利用している人も多いようです。

苦手な単元を集中的に穴埋めしたり、塾以外での勉強法で塾生との差をつけたり、塾自体の成績を上げるには自分で勉強するより効率が良いのは間違いありません。

しかし、何かと忙しい中、親御さんと先生の都合をつけるのが難しかったり、家に先生を招くことに抵抗を感じている親御さんもいます。そこで、人気が出てきているのがオンラインの家庭教師です。

ネット社会の今だからこそ、利用する人も増えてきているようです。

​お子さんに合った家庭教師を見つけて勉強の効率化を図りましょう。

e-Live

(1)「生徒が憧れる講師をセレクト」 同じスポーツ・趣味をやっている先輩講師、同じ夢を持っている先輩講師など、 生徒が憧れるような講師をマッチング

(2)「どこの地域でも東大生の指導も可能」 東大前にオフィスもあるため、東大生講師多数

(3)「教え子が講師になっている」 ほとんどの子が大学合格と同時にe-Live講師になっています

(4)「勉強のやり方から教えます」 学年1位だった講師達がやっていた勉強法を入会後すぐに担当スタッフが伝授

指導料は指導を行った分だけ

指導を行った時間分だけ、指導料を後から支払い、過払いが発生しません。

家庭ネット

(1)リアルタイム会議システムVQSを採用しており、音声と映像・そしてノート共有機能「ホワイトボード」で、実際の指導と同じ様な感覚で、指導を受けられる受講スタイル

(2)中学受験コースは学力面だけでなく適性検査への対策もでき、受験に特化した万全な体制で受験に臨める

(3)現役国立・私立・公立の大学生や、プロの先生が指導

(4)一般的な家庭教師に比べて「安価な料金」且つ、「子供にあった先生」を実現

受講コースは目的に合わせて「6つ」あり、指導料金は「指導コマ数」に応じて発生し、後払い制スタイル

Netty

(1)どこにいてもインターネットで指導を受けられる受講スタイル。海外からも受講可能。海外子女向けの勉強方法を探してる方や帰国後、受験を検討している方にもおすすめ

(2)自由にカスタマイズできる授業内容

(3)家庭教師のノーバスの人気教師の中から、希望に合った教師を指名することが可能

(4)3分間のセットアップですぐにスタートできる。無料レンタルもできるスターターキットですぐに体験できる

週1回(月4回)1回の授業時間は50分(基本料金)指導料のみ

1日2コマ以上の受講も可能(基本料金×回数料金が必要)

料金:中学受験コースでは1~4年生コースと5・6年生コースの2種類

※リンクがうまく開かないときは、スマホの場合、長押し後、新規タブで開く、PCの場合、右クリック、新規タブで開くを選択してください。

  • Facebookの - 灰色の円