​共学校

偏差値
(合格可能性80%ライン日能研データより)
 

奈良学園中学校

ならがくえんちゅうがっこう)

 奈良県大和郡山市山田町430
TEL.0743-54-0351 

最寄りの駅:

阪急西宮北口駅から 約90分

JR大阪駅から約70分JR

JR京都駅から約70分

JR大和小泉駅(奈良交通バス大和小泉駅 東口)から 直通約15分

​50
定員:約160人
奈良学園大学奈良文化女子等を擁する、学校法人奈良学園が運営し、大和郡山市に所在している併設混合型中高一貫校です。
南方には法隆寺があり、校舎は奈良盆地を見渡す矢田丘陵に設立された、豊かな緑に囲まれた広々としたキャンパスが魅力の一つになっています。自由な校風が大きな特徴で、次代を担う創造性に富んだ、志の高い人物を養成することを教育目標に掲げています。教育の基本方針には、進学力、自主性、人間性、体力を柱として、奈良学園で育てる力としています。9割の生徒が部活動に所属し、文武両道に取り組んでいます。また、13ヘクタールに及ぶ広大な敷地には里山を有しており、校内の里山を活用した環境科学学習を10年近く継続し、スーパ―サイエンスハイスクール指定校となっています。ICTを活用した授業やタブレットPC等の活用にも積極的に取り組んでいます。
試験科目
2教科:国語,算数,社会,理科
3教科:国語,算数,理科
4教科:国語,算数
面接:なし
私立中高一貫校(併設型)
​宗教なし
制服あり
入試日程:令和2年  9:00試験場への入室完了
A日程:1月18日(土)3教科、4教科
B日程:1月19日(日)2教科
C日程:1月20日(月)3教科、4教科  
合格発表:
A日程:1月19日(日)12:00
B日程:1月20日(月)14:15
C日程:1月21日(火)12:00 掲示・web
​受験料:18,000円
始業時間:8時40分~ 
50分授業
最終下校時刻:18時00分
クラブ:陸上部・卓球部・テニス部・剣道部・アーチェリー部・柔道部・サッカー部・バスケットボール部・バドミントン部・中学野球部・バレーボール部・水泳同好会・囲碁将棋部・歴史研究部・交通問題研究部・DANCE&VOCAL部・茶華道部・園芸部・室内楽部・科学部・ESS・天文部・文芸部・軽音楽部・美術部・クイズ研究同好会

 

入学金150,000円  施設費100,000円
(年額)授業料 348,000円 教育充実費 210,000円
育友会費12,000円 進路指導費1,800円
安全環境費3,000円 生徒会費4,800円
冷暖房施設協力費10,000円
 

清教学園中学校

(せいきょうがくえんちゅうがっこう)

大阪府河内長野市末広町623

TEL.0721-62-6828(代表)TEL.0721-63-8568(入試)

​50
定員:約140人
キリスト教主義に基いて運営されている、南河内地区で人気の中高一貫校です。
「神なき教育は知恵ある悪魔をつくり、神ある教育は愛ある知恵に人を導く」という建学の精神、「神を愛し、人を愛し、真理を追究して知性を高める」という志のもとに教育を進めており、「心の教育」に力を入れています。校風としては、文武両道を積極的に打ち出しており合唱部や薙刀部のような全国レベルの部活動やそれ以外でも、様々なコンペティションにおいて上位入賞を果たす等、大きな評価を得ています。中には、3世代に渡って通学するご家庭もあるなど、地元では大きなブランドを持っていることが特徴です。長年にわたって力を入れてきた英語教育のほか、近年では課題解決型スキルの育成やICT教育にも力を入れています。
試験科目
4教科型(国,算,理,社)あるいは3教科型(国,算,理)
面接:前期専願受験者のみ5~6名のグループ形式で実施
私立中高一貫校(併設型)
プロテスタント系
制服あり
最寄りの駅:

南海線 難波から28分河内長野下車

​徒歩約10分

入試日程:令和2年  8:15 集合・点呼
前期入試:1月18日(土)
後期入試:1月20日(月)
合格発表:
前期入試:web発表 1月18日(土)20時以降
     学内掲示1月19日(日)10時~12時
後期入試:web発表1月20日(月)20時以降
     学内掲示1月21日(火)10時~12時
​受験料:20,000 円
始業時間:8時20分~  50分授業
​最終下校時刻:18:00下校
クラブ:吹奏楽部・ハンドベル部・美術部・合唱部・家庭科部・E.S.S部・理科部・書道部・中学運動部・軟式野球部・サッカー部・男子ソフトテニス部・女子ソフトテニス部・男子硬式テニス部・なぎなた部・剣道部・卓球部・男子バレーボール部・女子バスケットボール部
 

京都市伏見区桃山井伊掃部東町16
TEL 075(611)0264

​50
定員:約120人
京都教育大学の附属学校として、教育の実証的研究や実地教育(教育実習、観察参加研究)に取り組んでいる中学校です。
豊かな感性をもち、周りとかかわりながら、自己を伸ばす生徒の育成(豊かな感性、輝く個性、拡がる共生)」を教育目標に掲げており、国立大学法人京都教育大学の附属機関として、「先進的な教育研究」「地域教育への貢献」「質の高い教育実習」という3つの使命を担っています。私立一貫校とは違い高校や大学進学時の選択肢があり、公立高校へ進学する生徒もいます。「MET」と呼ばれる「総合的な学習」の中心をなす教育活動が特徴として挙げられます。生徒たちが「学びの開拓者」として、「新しい形の学び」に取り組むことを目指し、2、3年生が学年の枠をはずし、地域を生かし、さまざまな人と関わりながら、自ら選んだコースの中で、主体的に課題解決型の学習を展開しています。帰国生徒教育学級もあり、関西では数少ない帰国生徒受け入れ対応校の一つとなっています。
試験科目
国・算・理・社
 面 接:なし
国立中学校
​宗教なし
制服あり
最寄りの駅:

近鉄京都線「近鉄丹波橋駅」下車 徒歩約3分

京阪本線「丹波橋駅」下車 徒歩約4分

京都教育大学附属桃山中学校

(きょうときょういくだいがくふぞくももやまちゅうがっこう)

入試日程:令和2年8:30入場
1月18日(土)
合格発表:
​1月21日(火)9時~17時まで本校まで掲示板
​受験料:5,000円
始業時間:8時30分~  50分授業
​最終下校時刻:夏17時15分 冬17時
クラブ:サッカー・水泳・男子バレーボール・女子バレーボール・女子バスケット・男子ソフトテニス・女子ソフトテニス・ICT・科学・美術・音楽・家庭・ESS
 
最寄りの駅:
JR守山駅西口より近江鉄道バス「立命館守山中学・高校前」「市民ホール線」「杉江循環線」にご乗車いただき「立命館守山中学・高校前」にて下車

立命館守山中学校

(りつめいかんもりやまちゅうがっこう)

滋賀県守山市三宅町250番地
TEL: 077-582-8000 

49
定員:約160人
2006年に、学校設置者が守山市から学校法人立命館へ移管され、立命館守山高等学校として開校した新しい学校です。
移管によって、立命館学園の一員となったため、あらたな教育目標として、立命館学園の一員としてのアイデンティティをもち、「自由と清新」「平和と民主主義」を理解し、国際社会や地域社会で活躍できる高い能力や倫理観、市民道徳を有する国際人を育成する。という目標が掲げられています。大学附属校という特徴を活かし、受験学力に偏重した勉強ではなく、大学進学後や社会に出てから必要となる自ら考え、表現できるような生徒に育てる、3つの「C」(「Challenge」「Change」「Creation」)というコンセプトを打ち出しています。理科実験室、サイテックラボ、メディアセンターなど最先端の科学技術を体験できる施設やIT設備をはじめ、冷暖房完備の体育館、2 万2000m²のアイリスグラウンドなど、文武両方を高度に鍛えられる充実の学習環境を整備している点も大きな魅力の一つです。
試験科目
【4科型】国語・算数・理科・社会
【3科型・理科】国語・算数・理科
【3科型・英語】国語・算数・英語

【2科型】国語・算数  
【21世紀型】作文600字
【適性検査】検査Ⅰ(国語・社会)、検査Ⅱ(算数・理科)
面接
「かがやき21+FT受験」では個人面接(本人のみ)も実施。
私立中高一貫校(併設型)
​宗教なし
制服あり
入試日程:令和2年  AM・FT

A1日程:1月18日(土)午前/かがやき21・かがやき21特別推薦・かがやき21+FT受験・一般

A2日程:1月18日(土)午後(夕方)/一般

B1日程:1月21日(火)午前/一般

B2日程:1月21日(火)午後/一般

合格発表: 
A1・A2日程:1月20日(月)13時
B1・B2日程:1月23日(木)13時
WEBにて発表 当日結果通知書を郵送にて発送。
​受験料:A1・A2・B1日程20,000円
    B2日程 [適性検査型]10,000円
始業時間:8時30分 
50分授業
​最終下校時刻:18時00分

入学金120,000円

授業料630,000円

教育充実費240,000円

教材費 AM71,000円FT74,000円

行事費 AM31,000円FT58,000円

学級活動費 AM5,000円FT5,000円

生徒会入会金2,000円

生徒会費8,400円

教育振興会入会金2,000円

教育振興会費15,000円

PTA会費5,000円

クラブ:

アメリカンフットボール部・サッカー部・男子ハンドボール部・女子ハンドボール部・陸上競技部・男子バスケットボール部・女子バスケットボール部・バドミントン部・男子硬式テニス部・女子硬式テニス部・サイテック部・吹奏楽部・美術・デザイン部・書道部・日本文化研究部・文芸部・ESS(UNESCO Junior)部

※リンクがうまく開かないときは、スマホの場合、長押し後、新規タブで開く、PCの場合、右クリック、新規タブで開くを選択してください。

  • Facebookの - 灰色の円