まずは学校名をクリックして、どんな学校か見てみましょう。
共学校一覧
偏差値
(合格可能性80%ライン日能研データより)
 

洛南高等学校附属中学校

(らくなんこうとうがっこうふぞくちゅうがっこう)

京都府京都市南区壬生通八条下ル東寺町559

電話:075-672-2661

最寄りの駅:
京都駅八条口から徒歩13分
近鉄東寺駅から徒歩10分

四条大宮から市バス18・71・207系統で10分、東寺東門下車徒歩3分

70
定員:約280人
関西の男子・女子最難関校の一校に挙げられる全国屈指の進学実績を持つ中高一貫校です。
共学校ではトップクラスの最難関校ですが、得に女子にとっては、『女子の灘』と呼ばれるほど、難易度が高いことで有名です。
平安時代に空海が庶民教育のために設立した教育機関「綜芸種智院」をルーツとしていますが、真言宗各派が参画する学校法人真言宗洛南学園が運営する、仏教系の新興の中高一貫校となります。宗教(道徳)の時間が設けられていますが、宗教色はそれほど強くありません。京大進学実績、医学部進学実績、共に全国トップクラスで、部活動では、特に「バスケット・陸上・体操・吹奏楽」などが有名です。進学実績、スポーツともに全国トップクラスですが、文武両道ではなく文武分担となっており、高校より「空」「海」2つのパラダイムに分かれ、それぞれの個性に合わせたカリキュラムとなっています。中学校では礼儀作法・整理整頓・掃除などの教育も重視しており、保護者からの評価も高いようです。東寺の境内内という屈指のロケーションは、京都ならではの魅力となっています。
試験科目:国・算・社・理または国・算・理 面接:なし
私立中高一貫校(併設型)
仏教系
制服あり
高校男子のみ寮あり

洛南高等学校附属中学校

入試日程:令和2年1月20日(月)
合格発表:1月22日(水)15:30(Web による発表)
受験料:20,000円
入学金:100,000円  学園振興費・60,000円
 学校指定の学用品代(冬夏制服・鞄・冬夏トレーニングウェア・運動帽・上履き等)
90,200円(男子) 94,910円(女子)
1学期分の学費(授業料+教育費)268,000円・年間諸費65,800円/合計333,800円 (口座振替納入)   
学費については学期納入を原則とする(月額 53,600円)申し出により月毎の分割納 入可能
始業時間:8時25分~  45分授業
最終下校時刻:春夏18時​ 秋冬17時30分
クラブ:硬式テニス部・バレーボール部・剣道部・陸上部・サッカー部・卓球部・水泳部・バスケットボール部・柔道部・地理歴史研究部・数学研究部・理科部・囲碁部・ESS部・吹奏楽部・書道部・放送部・将棋部・コンピュータ部・鉄道研究部・文芸部・美術部・クイズ研究部・俳句創作部・競技かるた部・合唱部・華道部・茶道部・ディベート部などなど。
 

西大和学園中学校

(にしやまとがくえんちゅうがっこう)

奈良県北葛城郡河合町薬井295

電話:0745-73-6565

最寄りの駅:
JR「王寺駅」へは、JR「大阪駅」から快速で約31分。
JR「天王寺駅」からも快速で約17分。
68
定員:約220人
男子最難関校の一校に挙げられている全国トップクラスの進学実績を持つ奈良県の共学中高一貫校です。
メディアにも頻繁に取り上げられるなど注目されている学校です。関西圏の私立校では比較的新しい新興の学校であり、同時期に設立され進学実績を出してきた渋谷教育学園幕張と共に評価され、『東の渋幕、西の西大和』と称されています。独自の教育を実践し、科学的洞察力、国際性、利他の精神といった、リーダーとして不可欠な資質を育む教育を目指しており、近年では進学実績だけでなく、教育の幅を持たせるカリキュラムにも力を入れています。一例では、芸術鑑賞会やウミガメの産卵、化石採集、農業体験など、体で体験する体験学習や、教育次世代リーダー養成プログラムでは、ハーバード大学に滞在し、将来のリーダーたる人間の育成を目指した同学生との交流やディスカッション、金融業界で活躍する方々のレクチャーや、マサチューセッツ工科大学の日本人留学生との交流など、独自のプログラムを提供しています。また、16年以上、スーパーサイエンスハイスクール(SSH)の認定も受けており、SSH指定校の中でも多くの理系大学・大学院への卒業生を輩出している同校ならではの取り組みとして、西大和学園卒業生が、再び高校に戻ってきてSSHをサポートするといった全国初の試みが実践されています。 
試験科目4 科-国・算・社・理 3 科-国・算・理 
帰国生-算数・英語(筆記試験)・英語(エッセイ)・面接(英語)
英語重視型A-国語・算数・英語(筆記試験)(エッセイ)・面接(英語)
英語重視型B-国語・算数・面接(日本語)
面接:4科3科以外あり
私立中高一貫校(併設型)
宗教なし
制服あり
入試日程:令和2年1月19日(日)
4 科・3 科:15時~
帰国生入試:16時10分~
英語重視型:15時~
(いずれも10分前には入室すること)
合格発表:1月20日(月) 10時 HPで発表
​受験料:20,000円
入学金(入学時)250,000円
授業料(年額)380,000円 
教育充実費(年額)250,000円
施設充実費(年額)60,000円
文化体育活動費(年額)36,000円
諸会費(育友会費・生活会費)19,200円
​その他、制服等諸物品題・個人預り金・旅行積立金が必要
始業時間:8時55分~  50分授業
最終下校時刻:18時20分
クラブ:バスケットボール・硬式テニス・バレーボール・剣道・陸上競技・卓球・柔道・サッカー・硬式野球・中学軟式野球・放送・吹奏楽・新聞・数学研究・茶華道・現代美術研究・地理歴史・書道・囲碁将棋・鉄道研究・クイズ研究・コンピュータ・科学・競技かるた・写真・ESS・映画研究・ハートフル・自動車研究・SSH・模擬国連
 

神戸大学附属中等教育学校

(こうべだいがくふぞく

ちゅうとうきょういくがっこう)

兵庫県神戸市東灘区住吉山手5丁目11-1

電話:078-811-0232

最寄りの駅:

阪急御影駅から徒歩約15分

阪急御影駅から神戸市バス19系統・39系統で約14分

JR住吉駅から神戸市バス39系統で約20分

​63
定員:約80人
神戸大学(11学部15研究科)の附属学校として,大学の教育理念(グローバルエクセレンスの実現)にもとづく「グローバルキャリア人」の育成をめざした教育を行っている国立の中高一貫校です。
国立大学附属学校として先進的な教育研究を使命としています。日本では数少ないユネスコスクールに認定されており、スーパーグローバルハイスクール(SGH)にも指定されています。「見つける力」「調べる力」「まとめる力」「発表する力」の四つの力を、教科の教育はもちろん、「Kobeポート・インテリジェンス・プロジェクト」や様々な教科外活動、部活動を通じて総合的な教育体制を組んでいます。神戸大との高大連携事業も活発に行われています。近年、人気が急上昇し高倍率となっているため、試験(考査)を突破するのが難しくなってきています。
試験科目:言語表現・数理探究・自然環境または市民社会・作文
面接:なし
中等教育学校(国立)
宗教なし
制服あり
※注意:指定通学区域がある。
兵庫県内に保護者とともに移住し公共交通機関又は徒歩で、無理なく本開始時刻までに登校できる者
入試日程:令和2年1月21日(火)9時半までに
合格発表:1月24日(金)
13時HPにて合格者掲載,13時30分校内掲示
検定料:5,000円
始業時間:8時30分~  50分授業
​最終下校時刻:春夏17時30分 秋冬17時
クラブ:テニス部・バレーボール部・卓球部・バスケットボール部・陸上競技部​・科学研究部・コーラス部・吹奏楽部・美術部・演劇部・家庭科研究部・ESS部・PC部などなど。

※リンクがうまく開かないときは、スマホの場合長押し後、新規タブで開く、PCの場合右クリック、新規タブで開くを選択してください。

  • Facebookの - 灰色の円