​共学校

偏差値
(合格可能性80%ライン日能研データより)
 

広島大学附属中学校

(ひろしまだいがくふぞくちゅうがっこう)

広島市南区翠一丁目1番1号

TEL (082)251-0192 (代)

FAX (082)252-0725

最寄りの駅:
60
定員:約120人
1905年、広島高等師範学校附属中学校(旧制)としての開校以来、100年以上の歴史をもつ国立の男女中学・高等学校です。
広島高等師範学校(現・広島大学)は、当時、東京師範学校・東京教育大学(現・筑波大学)と東西で双璧をなしており、西日本の中等教育の拠点としての役割を担っていました。現在も広島大学の附属学校として、先進的な教育研究と全学の中学・高校教員免許取得希望者を対象とした教育実習を行っています。
教育理念としては、「真の優秀さの追求」を目指し、自由・自主・自律の校風の中で、生徒が持つ無限の可能性を引き出し、個人的・社会的特性を向上させる全人教育を受け継いでいます。 SSH指定校、ASPnet加盟校として、「持続発展教育(ESD: Education for Sustainable Development)」を学校全体の教育活動を通して行っています。高等学校1学年の希望者を対象として春休みに実施しているオーストラリア研修やイギリス研修は、2003年の開始以来参加者が徐々に増加し、近年では70~80名が参加しています。
試験科目
学力検査(国語,算数,社会,理科) 
面接:なし
国立中高一貫校(併設型)
制服あり
​宗教なし
入試日程:令和2年
1月22日(水) 8:20~ 8:40 入室
合格発表:1月24日(金)16:00 頃 校内掲示及びHP
​受験料:5,000円
始業時間:8時30分~ 
50分授業
最終下校時刻:18時00分
クラブ:バドミントン班・サッカー班・バスケットボール班 ・テニス班 ・バレーボール部・軟式野球班・剣道班・合唱班・管弦楽班・マイクロワールド班・書道班・調理班

 

 

広島大学附属福山中学校

ひろしまだいがくふぞくふくやまちゅうがっこう)

 広島県福山市春日町5丁目14-1
TEL:084-941-8350(代表)FAX:084-941-8356

58
定員:約120人
1951年に、広島県福山市を拠点とし、広島大学教育学部附属校として設立した比較的新しい中高一貫校で、創立以来の自由・自主の校風で知られています。
創立以来の自由・自主の伝統的校風で、チャイムのならない学校として知られています。チャイムという規則によらず、学校中に配置された大時計や、生徒自身の判断で行動するという教育方針を掲げています。学校掃除においても福山附属方式ともいうべき形で実践され、1993年の全国附属連盟高校部会における研究発表で、一躍注目を浴びることになりました。文科省より、SGH(スーパーグローバルハイスクール)の指定を受けています。学校のシンボルは、自由の象徴の「オリーブ」で、校章や学園祭などの名称など様々に用いられています。進学実績としては、広島大学への内部進学の数が少ないことからも進学指導も生徒の主体性が尊重される指導となっていることが伺えます。
試験科目
学力検査(国語,算数,社会,理科)
面接:なし
国立中高一貫校(併設型)
​宗教なし
制服あり
最寄りの駅:

・JR福山駅下車 バス約20分 タクシー15分
 バス(福山駅南口 中国バス)
 2番のりば「深津隧道経由 鋼管病院・鋼管町行き」広大附属校前下車
 バス(福山駅南口 井笠バスカンパニー)
 2番のりば「東深津経由 坪生行き」広大附属校前下車

・JR東福山駅下車 徒歩約20分

入試日程:令和2年 
2月3日(月)9:20~入室
合格発表:
2月7日(金)15:30頃校内及びHPに掲示
​受験料:5,000円
始業時間:8時45分~  50分授業
​最終下校時刻:18:00下校
クラブ:アーチェリー・水泳・バドミントン・バスケットボール・サッカー・バレーボール・卓球・剣道・体操・陸上競技・軟式野球・テニス・ソフトテニス・放送・・弦楽合奏・理工物理
吹奏楽・手芸・合唱・茶道・将棋・囲碁・書道・邦楽・天文地学・美術・ESS・軽音楽・園芸・文芸文学・イラスト・百人一首・映像研究同好会・コンピュータ同好会・クイズ研究同好会・写真同好会
 

 和歌山県和歌山市冬野2066番地の1
TEL:073-479-2811

58
定員:約135人
宗教法人辯天宗を母体とした、学校法人智辯学園が運営する和歌山市に所在する、小中高一貫校です。
「愛のある教育」という教育の原点を求め、人間精神の根源に立ち返ることを教育理念として、「誠実・明朗」の教育目標を掲げています。そして、「持っている能力の最大開発」と「宗教的情操に基づく感性の涵養」の二点を特に徹底すべき具体的目標として定めています。全国高校野球での実績で知られていますが、進学についても力を入れており、和歌山県内では有数の進学校として知られています。幅の広い国際的視野と豊かな国際的資質を養い、国際社会に貢献できる人材の育成に努めています。アメリカ合衆国、及び大韓民国に姉妹校を持ち、オーストラリアにも提携校をもって、短期・長期の相互交換留学を行っています。PC教室やマルチビジョンルームを備え、プレゼンテーションの演習や、海外の姉妹校とのネット会議にも利用されるなど、IT設備にも力を入れています。
試験科目
国・算・理
 面 接:なし
私立小中高一貫校(併設型)
​宗教仏教系
制服あり
最寄りの駅:

JR黒江駅より徒歩10分

智辯学園和歌山中学校

(ちべんがくえんわかやまちゅうがっこう)

入試日程:令和2年8:50までに入室
前期:1月18日(土)
後期:1月21日(火)
合格発表:
前期:1月18日(土)21:00~
​後期:1月21日(火)21:00~
​受験料:20,000円
始業時間:8時25分~  60分授業
​最終下校時刻:
クラブ:サッカー・バレーボール・陸上競技・卓球・バスケット・テニス・剣道・少林寺拳法・新聞・ブラスバンド・美術・演劇・天文・放送・茶華道・写真・ESS・生物・書道・コンピュータ・箏曲・囲碁将棋・歴史・合唱・科学・競技かるた 
 
最寄りの駅:
近鉄奈良駅・JR奈良駅より市内循環バス​約15分

奈良女子大学附属中等教育学校

(ならじょしだいがくふぞくちゅうとうきょういくがっこう)

〒630-8305
奈良市東紀寺町1丁目60-1
TEL. 0742-26-2571
FAX 0742-20-3660

55
定員:約120人
県立奈良公園に近接した国立中等教育学校で、奈良女子大学の附属学校ですが、「自由・自主・自立」をモットーとする男女共学校です。
奈良県立奈良高等女学校を前身とし、校風は大正デモクラシーの影響から「自由・自主・自立」の校風を伝統としています。受験偏重の風潮に逆らい、独自のカリキュラムを組んでいます。また、アカデミックガイダンス(AG)、キャリアガイダンス(CG)、ヴォケーショナル ガイダンス(VG)と呼ばれる、様々な教育についての取り組みも行い、大学との高大連携や他の学校との協力のもと実施されフィールドワークを積極的に行っています。カリキュラムの方針としては、「自ら考える力」「表現する力」「行動する力」を身につけるカリキュラム編成を行い、学習指導要領にとらわれない学習指導を行っている点が大きな特徴です。
試験科目
表現Ⅰ-言語的表現 表現Ⅱ-数理的表現 表現Ⅲ-対話的表現
面接:なし
中等教育学校(国立)
​宗教なし
制服あり
入試日程:令和3年9:00集合

1月21 日(木)

合格発表: 
1月24 日(日) 3:00 頃本校掲示
​受験料:5,000円
始業時間:8時30分 
65分授業
​最終下校時刻:18時30分
クラブ:

サッカー・バスケットボール・バレーボール・テニス・バトミントン・剣道・器楽・軟式野球(前期)・硬式野球(後期)・美術・演劇・クッキング・軽音楽
同好会:卓球・文芸・茶道・生物・将棋・小倉百人一首カルタ 

NEW

※リンクがうまく開かないときは、スマホの場合、長押し後、新規タブで開く、PCの場合、右クリック、新規タブで開くを選択してください。

  • Facebookの - 灰色の円